忙しい平日も、ゆとりの休日も、
美味しい料理を手軽にふるまう方法、
ご存じですか?

1台あると「ちょうど良い」
            平日の時短調理も
            休日のこだわり料理も
            おいしくこれ一台で

グルミールが「ちょうど良い」3つの理由

Point01

いつでも充実のお料理を作ることができます。

東邦ガスが辿り着いた"減圧鍋"グルミールは、「減圧調理」「自動炊飯」「無水調理」と
1台で3役をこなします。
だから、1台あるだけで、平日の料理の手軽なおいしさも、
休日の料理の特別なおいしさも手に入れることができます。
Point02

毎日使える「軽さ」

一般的な圧力鍋(約2kg)と比べて、グルミールは1.5kgと約25%軽量。
だから、取り回しに優れていて、毎日簡単に使えちゃいます。
Point03

減圧調理で時短で
おいしく

東邦ガスが実現した「減圧」技術は、加熱時間の短縮だけでなく、
具材をやわらかくし、煮崩れせず味をしみこませられます。
だから忙しい毎日でも、無理せずおいしい料理をふるまうことができます。
ご購入はこちら 今ならみたすショップのクーポン付き!

グルミールを使うとどう変わる?

ステンレス鍋と比べて加熱時間を
40%削減!
グルミールとステンレス鍋での加熱時間の比較
※肉じゃがの場合
出 典
金城学院大学と東邦ガスとの共同研究
方 法
グルミールの試作機では10分間加熱ののち10分間減圧状態で放置し、
ステンレス鍋では10~17分の加熱で肉じゃがを作り(加熱時間以外は同一条件)、
じゃがいもの固さ(最大荷重・破断荷重)を測定。

最大荷重:サンプルを破壊した際に必要な最大の力
破断荷重:サンプルの表面組織を破壊する際に必要な力
いつものお料理(常圧料理)と比べて、
約1.5倍味がしみこむ!
グルミールと常圧調理でのかぶ内部食塩浸透比較
出 典
金城学院大学と東邦ガスとの共同研究
方 法
4cm角に切ったかぶを食塩水中で10分加熱。
減圧もしくは常圧状態で、10分または20分放置後、かぶの中心部を切り出して
塩分濃度を測定。
時短だけじゃない!減圧機能を活かしたこだわりレシピ
混ぜて鍋に流すだけチーズケーキ公式レシピ

材料

クリームチーズ
200g
砂糖
100g
2個
生クリーム
200cc
レモン汁
大さじ1
薄力粉
30g
粉砂糖
少々

作り方

  • 1.クリームチーズは室温で柔らかくし、ホイッパーでよく混ぜる。
  • 2.砂糖、卵、生クリーム、レモン汁を順に加えてよく混ぜる。
    (一つの材料を入れる都度、1分程度かけてしっかり混ぜる)
  • 3.ふるった薄力粉を加え、粉っぽさがなくなるまで1分程度 かけてよく混ぜる。
  • ココがポイント グルミールの減圧調理で、加熱時間を削減!
    4.クッキングシートを敷いた鍋に流し入れ、
    鍋のふたをして弱火で25分加熱後、消火。
    10分減圧
    ※減圧時間が長いと解除時に
    チーズケーキが持ち上がり、
    ふたにつく場合があります。
  • 5.冷蔵庫で冷やし、食べるときに粉砂糖を振りかける。
あなたもグルミールで、平日の時短料理も、

休日のこだわり料理も、楽しんでみませんか?

さらに、みたすショップで今だけ使える1,000円分のクーポンをプレゼント!

クーポンコード:oisix2403

※ご注文時に、クーポンコードをご入力ください

〇クーポンご利用時のご注意点
※みたすショップで、5,000円以上(税込)のご購入からご利用いただけます。 ※グルミールのご購入にはご利用いただけません。 ※他のクーポンとの併用はできません。 ※割引クーポンの使用期限は2024年4月30日(火)までです。
ご購入はこちら 今ならみたすショップのクーポン付き!
東邦ガスの都市ガス供給エリアにお住まいの方は、
こちらからご購入をお願いいたします。
〇製品に関するご注意点
※IHクッキングヒーターにはご利用できません。
※株式会社パロマ製テーブルコンロのおかゆモードには対応していません。
※一つ一つ手作りする製法上、塗装にムラや細かな凸凹等がみられることがありますが、品質や安全性をそこなうものではありません。
※写真はイメージです。実際の商品と一部形状が異なります。